噛める入れ歯の大切さ|坂出市の歯周病治療・インプラント・義歯(入れ歯)・矯正歯科・審美歯科・ホワイトニングなら、藤澤歯科医院へ

スタッフブログ

噛める入れ歯の大切さ

おはようございます。

最近は朝夕涼しくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。

今月も医院前にあるブラックボードを更新したのでお知らせします。

今月のテーマは「噛める入れ歯の大切さ」です。

今使っている入れ歯、何でも噛めていますか?

簡単なセルフチェックが下の画像の中にあるので、

気になる方はチェックしてみて下さい 😮

※画像をクリックすると大きくなります※

img_1420  img_1433

1つでも当てはまらないものはありましたか?

噛めないと認知症など健康に影響が出ることがあると言われています。

65歳以上で自分の歯がほとんどなく、入れ歯などで食べ物を「あまり噛めない」と答えた人は、「なんでも噛める」と答えた人と比べて認知症になる可能性が、1,5倍高くなることが分かっています。

噛めるということは食事が出来るというだけでなく、身体や健康にとってたくさんのいいことがあります。

気になった方は一度当院にご相談ください!

 

松井

 

ページトップへ