予防歯科|坂出市の歯周病治療・インプラント・義歯(入れ歯)・矯正歯科・審美歯科・ホワイトニングなら、藤澤歯科医院へ

予防歯科

虫歯・歯周病になりたくない方へ

  • 虫歯になりたくない方へ

    歯の寿命をできるだけ長くすることが予防歯科の目的です。当院では、歯を削るのではなく、歯を守るための治療をおすすめしています。

    予防歯科
  • 歯周病になりたくない方へ

    残念ながら歯磨きだけでは、歯周病は防げません。当医院では、セルアケアできなかった部分のプラークや歯石の除去を行います。

    PMTC

予防歯科

予防歯科の重要性

予防歯科の重要性

虫歯や歯周病になってしまってから治療していたのでは、たとえ治ったとしても歯はどんどん傷み、いつかは失われてしまいます。本当に大切なのは「歯を削る」ではなく、歯を守るための「予防」なのです。

予防歯科では、最初から虫歯や歯周病にならない歯を作るための適切な予防措置を行っています。虫歯や歯周病を治療したとしても、常日頃からの丁寧な予防措置がとれていなければ症状はすぐに再発してしまうのです。口腔の健康を保ち、虫歯や歯周病を防ぐために、予防歯科は非常に重要です。

予防措置

予防措置

歯のクリーニングやPMTC、スケーリングなどを行って、歯の表面や歯周ポケットの歯垢、歯石の除去を行います。軽度のものだと、数回の清掃で歯周病が改善されます。
その後、定期的なメンテナンスが重要です。
メンテナンス時期はそれぞれお口の状態に合わせて当院では継続的な健康的なお口の状態を保つようお知らせしています。

PMTC

PMTC

歯周病は、歯周病菌が歯を支える骨を溶かしてしまう病気です。自覚症状がないまま進行するため、歯を失う原因のトップになっています。しかし、歯周病の原因であるプラークや歯石は、日常の歯磨きと定期的な歯科検診で簡単に予防することができるのです。歯と歯の間や、歯の裏など、磨きにくい箇所に歯垢は残ってしまいます。

例えるなら、毎日お風呂に入って体を洗っていると思いますが、「あなたの背中はきれいですか?」おそらく洗えてないと思います。だれかに洗って貰えれば当然綺麗になるでしょう。

当医院では、患者様それぞれに衛生士が専属に担当し、セルフケアできなかった部分のプラークや歯石の除去を行い、再び歯の表面にプラークがつきにくいように歯の表面をツルツルに磨きます。それにより小さな異変を発見することもでき、虫歯や歯周病を未然に防ぐことができます。

治療する場合もプラークや歯石がたまらないよう、治療後のリスクをできるだけ減らす治療方法を検討し、「セルアケアしやすい環境づくり」を心がけています。
なにより、一度ツルツルになった歯を体験してみてください。
気持ち良い、さっぱりしたと患者様には好評です。

ページトップへ